kayak55.com艤装魂

皆様のカヤックの艤装、方法を紹介するコーナーです!既存の艤装パーツを活用するもよし。別ジャンルの部材を活用するもよし。オリジナルで1から作成するもよし。艇ごとにその艇ならではの艤装もあれば、艇は違えども流用できるメソッドもあり、艇は同じでも釣りも変われば艤装も変わる…是非皆様の艤装魂を紹介して頂ければと思います。ご投稿はinfo@kayak55.comまで、件名「艤装魂」にてハンドルネーム、コメントを添えてお送りください。ご投稿頂いて採用された方には…「艤装魂」オリジナルステッカーをプレゼント!

ハンドルネーム【mizu】さん

【タイトル】
三番瀬限定携帯折りたたみスロープ2

【コメント】
またまた前回同様ローカル艤装ネタですみません。

今回は三番瀬限定携帯折りたたみスロープを改良してもっとシンプルでスムーズにセッティングができるように改良してみました。
20200124_133534
20200124_133658
20200124_133954
今回改良したスロープは2点だけをカヤックカートの幅に合わせて段差をまたぐように置くだけで段差の両側もいっぺんにセッティングができるようにしました。
20200124_133424
20200124_133431
20200124_133439
これで段差をスピーディーに設置して回収して通過することができます。
20200124_160942

20200124_160926
20200124_160647

そして今回もバイキングカヤックの6インチのハッチに1セットが収納できます。

また走行テストよろしくお願いします。


【kayak55コメント】
いや〜なるほどです!

今回のものですと4点から2点にパーツが減ってより携帯性が増しましたね!

しかも前作同様に6インチハッチに入ってしまうのが素晴らしいです。カヤックの上の積載スペースは限られますから、この点がとても重要だと思います。

このアイデアを流用して、各地の方が自作すれば、全国つつうらうらの段差のある場所でカヤックカート段差問題が解決していくことになるかもしれません。

いつも素晴らしいアイデア!ありがとうございます。

前作はすでに私ホエールの三番瀬釣行で大活躍中ですが・・・2の方もチャンスあれば使わせてください!よろしくお願いいたしますm(_ _)m

【タイトル】
三番瀬限定携帯折りたたみスロープ

【コメント】
現在三番瀬は右側からのみ出艇となり、そこにはちょっとした段差があり、1人でカヤックカートを乗りこえるのにはかなり苦労します。

そこでこの三番瀬限定携帯折りたたみスロープを作製。 
1
2
3
4
5
6
7

できるだけコンパクトにしてバイキングカヤックの6インチハッチに収納できるようにしました。
10
11
12

これでこのちょっとした段差もスムーズに乗りこえられるようになります。
13
9

 
【kayak55コメント】
Mizuさん、このたびはご投稿いただきありがとうございます。

船橋三番瀬の公園は海に向かって左側が貝取りの方の事故があって、ネットが入ってカヤックの出艇ができなくなりました。

現在、カヤックは潮干狩りのネットがなくなる右側の端まで運んでいかなければいけません。

その最後のスロープのわずかながら段差があり、たしかにここを通る時にカヤックカートがひっかかり、持ち上げなければいけませんでした。

強引にいくとカヤックを少し引きずるため、私のプロフィッシュや忍は先端のキールがだいぶ削れています・・・(まだまだ大丈夫ですが)

そこで今回のアイテム!

これさえあればスムースに段差を越えていけますね。

なんどかスロープ的なものをと考えたことがあったのですが、カヤックに積んでいくにはかなりがさばるな〜と諦めていました。

今回のMizuさんの自作アイテムを見てハッとしました。4点バラバラで作ればいいのですね!

ただ、これはアイデアもさることながら、バイキング6インチハッチにぴったり収まるサイズで同じものを4つ作る精度がすごいです。しかもオシャレなウッドの質感・・・

三番瀬のローカルアングラーに売れそうですね(笑)

三番瀬に限らず、各所で段差が微妙にある場所っていうのはあると思います。そういう全てのケースでこのアイデアは流用できるのではないでしょうか!

素晴らしいご投稿、ありがとうございました!

ハンドルネームtaka】さん
 
【タイトル】予備パドルの分割

【コメント】
今までニモ2+1で予備パドルを外側にバンジーコードで固定してましたが波が刺さってバランスを崩す事があると聞いたので分割し後方に固定する事にしました。
image4
25.4φの単管パイプがグリグリ素手でねじ込みジャストフィットしました!(一応エポキシボンドで接着しました)
image5
プッシュスナップピンの穴を開けて取り付け。 
注:左右パドルの向きに合わせて穴あけ。
image6


『施工前』
image2


『施工後』 
image3

 


【kayak55コメント】 
いつもご投稿いただき、本当にありがとうございます。

確かに、ワンピースパドルをパドルホルダーでサイドにとりけていると荒れてくると波を拾ってしまってリスクになるケースがあると思います。

それを見事に解消する改造、さすがです。

パイプの径など、とても参考になりました。

改造後の収まり、一人乗り時にもしもパドル流出などがあった時も座ったまますっと取り出すことができ、パドリングの妨げにもならず、スペアパドル設置位置として完璧だと思います。

さすがです!
 

このページのトップヘ