kayak55.com艤装魂

皆様のカヤックの艤装、方法を紹介するコーナーです!既存の艤装パーツを活用するもよし。別ジャンルの部材を活用するもよし。オリジナルで1から作成するもよし。艇ごとにその艇ならではの艤装もあれば、艇は違えども流用できるメソッドもあり、艇は同じでも釣りも変われば艤装も変わる…是非皆様の艤装魂を紹介して頂ければと思います。ご投稿はinfo@kayak55.comまで、件名「艤装魂」にてハンドルネーム、コメントを添えてお送りください。ご投稿頂いて採用された方には…「艤装魂」オリジナルステッカーをプレゼント!

ハンドルネーム【TARO】さん

【タイトル】
 3Dプリンターで高速プロペラ制作

※KAYAK55注釈※
あくまでも個人の自己責任の範疇ということを理解した上でカスタムとなります。ドライブの改造等はメーカー保証が受けられなくなりますのでご了承いただいた上でお読みください。

また、安全面上、十分にこういった機械のことを理解されている方にしかできないことになるか思います。 

【コメント】
no title
足漕ぎカヤック、ペスカドールパイロットを使っているのですが、スピードと純正のプロペラのダサさに不満がありプロペラを3Dプリンターを使って作図し自作しました。
-------------------------------------------- 

1
2
3
ピッチの勉強をして出来たのがこれ。
ピッチの迎角を立て、大型化。純正の欠点である緩みで外れるナットもキャップで保護し、爪ワッシャーでの
緩み止めも、根本のナットを抱え込む形状で緩まない構造にしています。
素材はPA12という耐水性と高強度の樹脂で成形しています。
-------------------------------------------- 
 
4
成形費用を抑える為に組み木構造で出力面積を減らしています。
-------------------------------------------- 
 
5
6
7
ピッチを立てるので当然踏力が重くなるので、ペダル周りも交換。
アームを伸ばす事で、テコの原理で軽くして、踏力を無駄無く使い切る為にアームを自転車好きなら泥酔のシマノデュラエース170mm、ペダルはSPDペダルに交換です。
ペダルアームはチェーンリングの5本アームを削り取り研磨に苦労しました。
SPDペダルはワンプッシュでペダルとシューズが固定出来、踏む力と引く力が両方動力になり、ひねれば
外れるので安全にパワーアップ出来ます。シューズはシマノのSPDサンダルを使っています。
-------------------------------------------- 
 
8
9
10
パワーを受け止めるドライブ部も3Dプリンターを使ってタイロッドにて補強しました。
ここもペスカドールパイロットの構造的欠点で固定が弱いので純正ペラでも付ける価値があります。
ドライブ本体に取り付けるベースを3Dプリンターで造り、ロッドと固定具はホムセンで色々組み合わせて制作しています。ドライブを立てて、ワンアクションで固定、取り外しが可能です。

このシステムでGPS計測でMAXスピードでGPS計測で15km/hのスピードを静水(湖)で記録しています。

-------------------------------------------- 
 
11
ついでにボトルホルダーマウンターも3Dプリンターで制作。
自転車用のボトルホルダーがドライブに取り付けれます。
-------------------------------------------- 
 
12
13
3Dプリンターでは魚探のフードなんてのも造ってます。GARMINのロゴを凹文字で入れて純正品の様な仕様も手作業では出来ないような事も簡単に出来ます。

3Dプリンターで個人では出来なかった事が簡単に造れるので今後もアイデアが浮かんだら造ってみます。
-------------------------------------------- 



【kayak55.comコメント】 
このたびは艤装魂へのご投稿をいただき誠にありがとうございます。

もはや艤装というレベルを超えた制作、すごいです。

メーカー保証との兼ね合いでkayak55のような小売店ではドライブのカスタムはできないですが、バイクや車と同じように、足漕ぎカヤックというのもあくまでも個人の自己責任の範疇ということを理解した上でカスタムするということは今後いろいろ出てくるのではないかと予感させていただくご投稿でした。 

それにしてもマックス15kmは凄まじいです。

やはりどこか一箇所をそこまで強化したら、当然他の部分も強化しなければいけないですね。これはとても重要なことだと感じました。

※逆に言えば、そこまで理解している方でないと安全面上、安易なカスタムはできないと思います。 

その熱意と創作、本当にすごいと思います。
そして、それを実現する3Dプリンターというテクノロジー、脱帽です。

今後もぜひ面白いアイデアがあれば教えていただければと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。 

ハンドルネーム【マコト】さん

【タイトル】スキマ―116艤装

【コメント】
今回はスキマ―購入させて頂きありがとうございます!

早速艤装しました!

1
2
デッキプレートはまな板にて作成…スターポートで魚探とロッドホルダーを設置!

3
そして前回は忍を所有してたのでコンソールボックス的なものがほしくてツールボックスを設置しました!
塩ビパイプはフィッシュクリップ収納場所です!

4
5
そして予備パドルは先端のハンドルにマジックテープで固定して魚探とロッドホルダーに挟み込んで固定…

なんとか穴を開けずに完成しました!
なかなか苦労しました!

改めて忍の艤装のしやすさに脱帽です!

忍プロならぬスキマ―プロの完成です!(笑)


【kayak55コメント】
いつも艤装魂コーナーを盛り上げていただき本当にありがとうございます。

このたびはスキマー116の方、本当にありがとうございました。

さっそく艤装!さすがのクオリティですね。

マルチプレートにレイルブレイザマーク!

魚探には艤装魂ステッカー(ありがたや〜)

そして、やっぱり便利なセンターコンソールをスキマーにも。取り外し可能、まさにスキマープロですね。

釣りのしやすさはもちろん、安全装備も忘れずに、しかも艇に穴を開けずにここまで作れるとは・・・いつもナイスアイデアに脱帽です。

新艇での今後の安全と爆釣を心より祈っております。

引き続きよろしくお願いいたします。

ハンドルネーム【Black ninja max 1700】さん

【タイトル】カヤックへのスペアパドル収納

【コメント】
万が一に備え、スペアのパドルを常備しておきたい!

でも、置いておくだけでは見た目も機能性もよろしく無い!と言う事で、イメージを具体化すべくネットで物色した結果、こんなのを見つけました!
image2
コレは、腰に道具をぶら下げたりするのに使うフックです。
image3
image4
これにレイルブレイザのアタッチメントを付けて、カヤック側(プロフィッシュ45)には、バウ側のカーゴスペースにレイルブレイザのサイドポートを付けセットします。
image6
image7
パドルのブレードをフックに押し付けたら、シャフト側をこれまたレイルブレイザのGホールド75でガッチリ固定すれば完了です!

見た目もスッキリして、簡単脱着!耐久性等、実際に海に出て気づいた事あれば、またご報告します。


【コメント】
このたびは艤装魂ご投稿、ありがとうございます。

スペアパドルは重要なアイテムだと思います。私も使ったことはないですが常備しています。逆に言えば、パドリングのカヤックの場合は壊れる箇所はパドルのみなので、スペアパドルがあれば解決できますよね。

そのスペアパドルの固定ですが、こんなアイテムがあったとは!これは美しいですね。これをアタッチメントアダプターで取り付け、なるほどです。

やはりかっこいいカヤック、スタイリッシュな装備にしていきたいです。今回のアイデアは安全面と見た目の美しさの両立がされているところがすごいです。

今後もぜひ艤装アイデアや釣果写真等いただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ